120,000アクセス記念句会
H20.12.05
高得点優秀句
ボーナスを印籠にして父帰る 杉山太郎  5点
中立に居て左右から睨まれる 風間なごみ 4点
集句76句 入選率21%
年末の忙しい時期にたくさんの投句をいただき、又、選者の
先生方、ありがとうございました。管理人
句ノ一選
特選 ボーナスを印籠にして父帰る 杉山太郎
秀句1 さてと言う時には爺の知恵袋 若芽
秀句2  印鑑は不要 振込み願います 毛利由美
佳句1 そしてまた取り残された頑固者 若芽
2 中立に居て左右から睨まれる 風間なごみ
3 ニセモノは偽物らしき身の置き場 板垣孝志
4 愛をいま折り目正しくたたみます 茶っ茶
5 顔パスで通されました奥座敷 芹澤穂々美
6 旧姓の実印いざの日に備え 毛利由美
7 指定席しっかりフリルつけておく 赤松ますみ
8 質草になるものはもう何もない 中前棋人
9 切り札を気弱な男置いて出る 若芽
10 仲間には少し短所を見せておく 松尾冬彦
11 当店はこれミシュランの三つ星 杉山 太郎
12 腹の虫まだらの父を軽くする 鹿野 椿
13 役人の首につけたいチップです 柳谷益弘
(選後感)
選にあたり、3本の旗を立ててみました。
1、印象吟とはいえ、句が独り立ちしているか。
2、自分勝手な連想、なんでもあり、になっていないか。
3、下五を安易に投げ出していないか。
(特選句) あの頃、ボーナスはまさに父の印籠、今年のお父さんにとっては切なる願い、叶わぬ夢でしょうか。、<父帰る>が、古臭くって、ノスタルジーを誘います。
孝井 栞選
特選 生かさず殺さずと税の独り言   鹿野太郎 
秀句1 中立に居て左右から睨まれる  風間なごみ
秀句2 役人の首につけたいチップです 柳谷益弘
佳句1 七光畳の縁にけつまずく  板垣孝志
2 地に墜ちた官公庁の頭が高い 闘句朗
3  ニセモノは偽物らしき身の置き場 板垣孝志
4 ボーナスを印籠にして父帰る 杉山太郎
5 遼君の印籠になるドライバー 杉山太郎
6 顔パスで通されました奥座敷 芹澤穂々美
7 肩書きが取れたらハエも寄り付かぬ 加藤 鰹
8 社長より相談役がよく笑い 茄子
9 仲間には少し短所を見せておく 松尾冬彦
10 切り札をなくし裸の管理職 茄子
11 政治家のヘマを見ている畳の目   川島五貫
12 世直しに愛と勇気の処方箋 柳谷益弘
13 タイムスリップ変な所にきたもんだ 真田義子
(選後感)
どうしても印籠の印象が強くそのものを詠んでしまうのですが 一句として面白みのあるもの 共感を感じるものを選びました。
特に特選の句は フローリングと畳の間に印籠を置いて撮った 出題者の趣に合っていて 今年を上手く詠んでいると思いました。
いい句ばかりで 16句に絞り込むのにとても時間がかかりました。
真田義子選
特選 控えおろ定額給付金なるぞ 松尾冬彦
秀句1 黄門になって世直ししてやろう 中前棋人
秀句2 社保庁よ消した年金出しなさい  柳谷益弘
佳句1  印鑑は不要 振込み願います 毛利由美
2 いつの世も行ったり来たり高齢者 鹿野 椿
3 印篭を持っていますが内緒です ふくだ万年
4 こんなもの見せてもダメよ麻生さん 井丸昌紀
5 中立に居て左右から睨まれる 風間なごみ
6 ボーナスを印籠にして父帰る 杉山太郎
7 まずあなたから踏んでみてくださいな ひとり静
8 持ってます嫁に内緒で印篭を ふくだ万年
9 顔パスで通されました奥座敷 芹澤穂々美
10 七光畳の縁にけつまずく 板垣孝志
11 仲間には少し短所を見せておく 松尾冬彦
12 当店はこれミシュランの三つ星 杉山太郎
13 犯人は家康公の末裔か 井丸昌紀
(選後感)
(特選句)国民が楽しみにしている給付金が印籠ひとつ
だったなんて思ったらおかしくなった。これこそ
川柳です。
(秀1)住みにくい世の中になりました。
黄門さま、楽しく暮らしていけるような
世の中にしてくださいね。
(秀2)この印籠が目にはいらぬか!
消した年金をすみやかに出してください。
私たちが一生懸命、汗水流して働いたお金なのに。
   合点制ランキグング
順位 氏名
1位 杉山太郎 8点
2位 松尾冬彦 6点
2位 柳谷益弘 6点
4位 鹿野太郎 4点
4位 風間なごみ 4点
4位 若芽 4点
4位 毛利由美 4点
8位 鹿野太郎 3点
inserted by FC2 system